Loading...
  • 浜水晶 ましらの 白良浜眺望露天風呂付
  • トリップAIコンシェルジュ ご質問24H受付中
  • 公式ブログ
  • 公式Facebook

南紀白浜温泉ホテル三楽荘

プラン一覧

ふたつの源泉

Hotspring

海と山の温泉を
堪能する。

三楽荘の温泉は、すべて源泉かけ流し。
海辺と山側の泉質の違う二つの温泉をお楽しみいただけます。
また、露天風呂付客室では、海を見ながら温泉につかる贅沢なひと時をお過ごしいただけます。

客室露天風呂一例

BEST RATE公式予約がお得!

海と山それぞれの魅力

ふたつの源泉

温泉

  • ふたつの源泉
  • ふたつの源泉
  • ふたつの源泉

温泉家族

山と海の源泉を。
温泉風情をたっぷりとお楽しみください。

南紀白浜温泉の歴史は古く、飛鳥、奈良朝の時代から「牟婁の温湯」「紀の温湯」の名で知られ、斉明、天智、持統、文武天皇なども訪れたと、日本書紀や風土記に記されています。1300年余りの歴史を持ち、有馬、道後と並び「日本三古湯」とも称されています。
白浜温泉にあるホテル三楽荘では、そんな歴史ある白浜の源泉かけ流し温泉をお楽しみいただけます。泉質は海辺と山側で2種類あり、それぞれの浴場に両方の温泉をご用意しているので、1回の入浴で2種類温泉を楽しめます。

海の湯

衝幹(つくもと)の湯

海辺に湧く「衝幹(つくもと)の湯」はよく温まるナトリウム-塩化物強塩温泉です。

衝幹(つくもと)の湯
山の湯

藤の湯

ホテルの山側に湧く「藤の湯」は含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉でまろやかな肌触りです。

藤の湯

海と山の湯を一度に楽しむ

大浴場

温泉

  • 大浴場「夕月」
  • 大浴場「夕月」 脱衣所

大浴場「夕月」

大浴場「夕月」
畳敷きが気持ちいい、広めの大浴場

石垣と畳が気持ちいい広々とした、お城の様な大浴場「夕月」。
山の「藤の湯」と海の「衝幹(つくもと)の湯」両方をお楽しみ頂けます。
和歌山名産の蜜柑を模った陶器風呂など趣の違う湯船をお楽しみ頂けます。



場所 2F
入浴時間 15:00~25:00(午前1時)
05:00~9:30
※男女入替制
※露天風呂はございません
  • 陶器風呂
    陶器風呂

    陶器の小さなお風呂です。和歌山名産の蜜柑の形の小さなお風呂は、お子様にも人気です。また、温まった身体を冷まして代謝を高めてくれる水風呂もご用意しております。

  • 広いお風呂でゆったりくつろぐ
    広いお風呂でゆったりくつろぐ

    中央の大きなお風呂はホテル山側の温泉「藤の湯」を使用した広々としたお風呂です。手足をのばしてゆっくりと、日ごろの疲れを癒していただけます。

  • 洗面コーナー
    洗面コーナー

    清潔な脱衣所には、アメニティの充実した洗面コーナーをご用意しております。

大浴場「宵待」

大浴場「宵待」
石垣と畳敷きの癒しのお風呂

檜の湯船香る、少し小さめの大浴場。
こちらでも山の「藤の湯」と海の「衝幹(つくもと)の湯」、2つの泉質をお楽しみ頂けます。



場所 2F
入浴時間 15:00~25:00(午前1時)
05:00~9:30
※男女入替制
※露天風呂はございません
入浴着推進プロジェクト

ホテル三楽荘は、入浴着の着用を歓迎いたします。

乳がんの手術など、体に傷あとの残る手術を受けた方々が入浴する際に着用する「入浴着(バスタイムカバー)」は、衛生面にも配慮し作られた入浴用の肌着です。
バスタイムカバーは全国の温泉、温浴施設で着用が認められています。タオルなどと違い、着用のまま浴槽に入れます。 入浴着を着用されている方には、以前と変わらず人目を気にせず、ゆっくりと温泉を愉しんでいただき、周りの皆さまには、温かい気持ちでご理解をお願い申し上げます。

大浴場の設備

  • ベビーベッド
    ベビーベッド
  • お風呂用の椅子
    お風呂用の椅子
  • お子様用チェア
    お子様用チェア
  • 水分補給を忘れず
    水分補給を忘れず

お部屋でも源泉かけ流しの温泉を

露天風呂付客室

温泉

  • 露天風呂付客室
  • 露天風呂付客室 ましらのフロア一例
  • 露天風呂付客室 浜水晶フロア一例

海を眺めながら、自分だけの特別な時間を

露天風呂付客室では山の温泉「藤の湯」をお楽しみいただけます。
記念日のご旅行など大切な人と大切なお時間をおすごしください。

8階 浜水晶フロア

9階 ましらの客室

夏季限定!

帆船の露天風呂「三楽丸」

温泉

  • 夏季限定! 帆船露天風呂

夏季限定!
楽しさ溢れる帆船の露天風呂
「三楽丸」で遊ぼう!

お子様も安心して遊べる、夏限定の帆船型露天風呂です。(※温泉ではありません。水着着用)宿泊のお客様は無料でご利用頂けます。三楽荘入り口近くには海からそのまま浴びることのできる屋外シャワーも設置されています。

期間 7月1日~9月30日
入浴時間 9:30~20:00

2種類の温泉、2種類の泉質

泉質

温泉

海の湯

衝幹(つくもと)湯

源泉名 衝幹(つくもと)湯
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
泉質分類 中性高張性高温泉
泉温 源泉又は採取地 62.3℃
知覚的 無色透明にて微弱硫化水素臭、中塩味を有する
浴用の禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
浴用の適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
山の湯

藤乃湯

源泉名 藤乃湯
泉質 含硫黄・ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉
泉質分類 弱アルカリ性低張性高温泉
泉温 源泉又は採取地78.5℃
浴用の禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、皮膚粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人
浴用の適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

妊娠中のお客様のご入浴について

「妊娠中に温泉に入ってもいいの?」と気になる妊婦さんは多いようですが、基本的に温泉の成分が胎児に直接影響を与えることはありません。
ちなみに、1948年に公布された温泉法では、「妊娠中(特に初期と末期)」は禁忌症とされていて、妊婦さんの入浴は推奨されていませんでした。
しかし、最近になって医学的に根拠のない基準であることがわかり、2014年に環境省によって「妊娠中の入浴」が禁忌項目から削除されました。
参考サイト:こそだてハック「妊婦は温泉に入っても大丈夫?妊娠中の効果と注意点は?」

妊娠中の温泉の効果と注意点

ページ上部に戻る